Katayama Takatoshi Weblog
名前は「ぴゅうたろう」です
d0094333_18295653.jpg
昨夜我が家に仔猫がやってきた。
2~3日前に友人から、「親猫とはぐれた猫が保健所に連れて行かれそうだ」というメールをもらい、飼うことに。
仔猫を保護していた家は、だんなさんが猫アレルギーで飼えないとのこと。小学生か中学生くらいの娘さん2人と奥さんと家族4人ではるばる調布から車でやってきた。

いよいよお別れだという時、それまで黙って仔猫を抱いていた娘さんが「名前はぴゅうたろうです」と一言。ほんの数日でも名前をつけて可愛がっていてくれていた様子。

家に連れて帰ってから、ミルクをあげると吸い口が凹むほど勢いよく飲む。その後少しはしゃいだと思ったら、すぐにすやすやと眠りについた。
ああ、この感じ…! 子どもたちが小さかった頃を思い出した。赤ちゃんって皆同じだ。

我が家の子どもたちは、今朝仔猫を見て大喜び。飛び上がって喜んでいた(こどもというのはほんとうにピョンピョンと跳びはねる)。
動物が家にいると空気が和む。気がつくと皆笑顔だ。
by katayama_t | 2009-10-09 18:31 | Life
<< ぴゅう 明日は台風 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile