Katayama Takatoshi Weblog
仕事と職業
d0094333_10562616.jpg
このところNPOの仕事と、大工仕事と、職業としての大学の仕事の3つともやけに忙しく、余裕がない。
いろんなことがおろそかになっているが、それでもなんとかなっているのは何故だろう? なんてことを通勤途中に考えていたら、ふと、大学以外の仕事の関係者は全て女性だということに気がついた。

画廊関係では、巷房もワッツもプラスワンもKCCも219も経営者は全員女性。ミューザ川崎の担当者も女性。NPOのスタッフも全員女性。
驚いたことに、大学の外でしている仕事では10人以上の女性が身近にいるが、男性は1人もいない。
男性と仕事するのは大学内だけだ。

ということは金銭を得るための効率重視の仕事は男性で、効率よりも生命や感情や文化や芸術など人間が生きる上で大切なことをやっている仕事は女性としているということになる。

男性社会では知らぬ間にピラミッド型の命令系統が出来上がるのでこちらも組織の中である役割を演じなければならなくなるが、女性型の社会ではネットワークが横に広がっていき、素の自分のままで仕事ができる。全然お金にはならないが、こっちの方が全人間的だ。

だからストレスが少ないのだな。と納得。
by katayama_t | 2010-01-12 07:00 | Life
<< 新種発見 床断熱の方法 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile