Katayama Takatoshi Weblog
新種発見
d0094333_9542570.jpg
なにげなくコンビニに立ち寄ると、見たことのないマッチが。
アメリカ製のロウマッチを日本でパッケージした製品のよう。子どもの頃、アメリカ映画の、靴底でマッチを擦るシーンを見てロウマッチを自作したなあ…なんてことを思い出しつつ値段も見ずに購入。

…それにしてもどうしてコンビニにこんなマニアックなものが?
もしかして世の中はマッチブームなのか??

マッチの箱に販売会社のホームページアドレスが載っていたのでアクセスしてみると、そこは世界中のマッチを集めて販売している会社だった。それだけではなく、オリジナルマッチも製作してもらえるらしい。

「マッチコレクションズ」という平成3年に設立した新しい会社で、紹介されているマッチコレクションを見ているだけで、もうなんだかウズウズしてくる。やばい、ほしい…。

社長の挨拶の中にこんな文章があった。

「高度成長期の産業社会の論理(効率とか生産性)の中で、片隅においやられてしまったものは沢山あります。そんな中でマイナーであっても、長年にわたって人々の生活になじんでいる良いものが再び見直される時がきました。」

そうだよなあ、と激しく納得。
使い捨てライターのせいで世界中のマッチは今絶滅の危機に瀕しているらしい。

買おうと思えばここで難なく世界のマッチが手に入るが、それでは自分の足で探して出会う楽しみがない。ほしい気持ちをぐっとおさえて、見るだけにしておこうと思う。

でもマッチクラブには入会した。
by katayama_t | 2010-01-13 08:24 | Life
<< 千葉を抜け出して 仕事と職業 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile