Katayama Takatoshi Weblog
図面はイラレで
階段は14段で2階まで届く計算にすると、一段の高さが205mm。ちょうど良い高さ。
d0094333_22365016.jpg
日曜日に、いつもの助っ人おじさんが立ち寄って、またトマトやらハマグリやらを持ってきてくれた。ありがたい。階段の腹板に墨入れしているのを見て、「わあ、すごいりっぱな板ですねえ」「でも、どうやって階段の角度を出したんですか?」と質問してくる。階段の角度が何度かなんて知らない。コンピュータで図面を引いて、図面の実測値を元に寸法を入れただけ。寸法から図面にしたわけじゃない。と言ってイラストレータで描いた図面を見せたら「ああ、こういうのができるといいよねえ…」との答え。ソフトが優秀なので、このくらいどうってことないが、使ったことが無い人から見るとすごいことのように見えるらしい。それにしてもイラレはいろんなことに使える。軽いし最強のソフトである。

昨日墨入れを終えたので、今週末はもう一度寸法や角度を確かめてからルータではめ込み部分を切り欠く。階段の接地面に床板を貼ったらいよいよ組み付けである。腹板がやたらと重いので助っ人が必要かも。
by katayama_t | 2010-06-14 22:40 | Construction
<< 生きることは呼吸をすること 階段踏み板ルータ加工 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile