Katayama Takatoshi Weblog
アクアヴィットと手作りのグラス
d0094333_230093.jpg
喉が痛いので今日はアクアヴィットとレモネードを飲んで寝る。アクアヴィットはアニスやフェンネルで香りづけをしてある蒸留酒で独特の香りが癖になる。これと似た香りのお酒にはトルコのラキや、ギリシャのウゾがある。ラキもウゾも無色透明だけど、水を加えると白く濁る不思議なお酒。たぶん原料も製法も同じなのだろう。

昔トルコに旅行へ行った時には、イスラム教徒が多い国だから酒は飲めないのだと思っていたが、実際にはそんなことはまったくなく、バーこそ無いが、レストランではワインが出るし、民家におじゃますると普通にお酒を飲んでいる。そこで初めて飲んだ酒がラキだった。フェンネルの甘い香りがついた不思議な酒を、私は一口で気に入った。買って帰ろうと思っていたのだが、酒屋というものがまず見あたらない。あっても完全に旅行者向けの店でワインしか置いておらず、結局買えなかった。

普通に庶民が飲んでいる酒や、普段使っている安物のグラスなどは案外見つけるのが難しい。2度目に行った時にトルコのグラスは小さな町の雑貨屋で苦労して探し出してようやく手に入れた。
d0094333_22572271.jpg
これはモスクのシャンデリアにも使われていて、胴の出っ張り部分に、針金のリングをひっかけて吊して、中にろうそくが入っている。ガラスは薄く、1つ1つ微妙に形が違う手作りの“量産品”で驚くほど安い。たしか5つくらい買って、帰りの荷物の中で2つ割れた。今でもまだ売ってるのかな? あるといいな。
by katayama_t | 2011-03-02 22:57 | Life
<< 冬の夜、お酒を飲んだり新聞を眺めたり いつも星を見ている >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile