Katayama Takatoshi Weblog
ぴゅうたろう日常
d0094333_21321960.jpg
最近は新居にいる仔猫の方ばかりかまっていて日中家に誰もいないので、ぴゅうたろうが寂しがっている。一人で引き戸を開けられるのに、戸の前で「にゃあ(開けて)」と言ってちょこんと座っている。開けてあげるとゆっくりと出て行くのだが、しばらくすると今度は外から「にゃあぁ」。また開けてあげると中に入ってきて、またしばらくすると戸の前で「にゃあ」。その繰り返し。

このごろは、納屋の中に裏の方から入っていって、中から「にゃああ(開けて〜出られないよお)」というゲームをしている。開けてあげるとまた裏に回って、納屋に入り込みドタバタと音を立てながら表の扉の方まで来て、中から「にゃああ」。だだっ子である。

それにしてもぴゅうたろうは大きくなった。写真の床板の幅が115mmだからしっぽを入れずに測っても頭からお尻まで60cm近くはある。獣医さんも驚きの大きさ。

大きくて感情も複雑で、ぴゅうと付き合っていると種は違えども心の交流をしている感じがする。仔猫はかわいいけど、なにか物足りない。やっぱり成熟した大人の猫がいい。人間と同じである。
by katayama_t | 2011-09-21 21:34 | Life
<< 原型納入 プリントゴッコが消える! >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile