Katayama Takatoshi Weblog
一番乗り!
d0094333_17542331.jpg
大学のゴミ捨て場に捨てられていた木の机を拾ってきた。シミや傷がたくさんあり、誰も見向きもしない汚い机だが、サンドペーパーをかけてあげただけで見違えるような立派な机になった。

無垢の木材を使用した机は、修理が利くので寿命が長い。汚れたら表面を削れば真新しい木目が出てくるし、ほぞが緩んできたら新たにくさびを入れるか、足の付け根に補強を入れれば良い。

こういう立派なものをゴミに出してなんとも思わない人は、心のどこかが軽く壊れている。
by katayama_t | 2014-05-12 17:59 | Life
<< 八十八夜は過ぎたけれど ゴールデンウィークという名の何か >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile