Katayama Takatoshi Weblog
けもの道トレッキングと桃源郷
先週の11日(祝)に長南町が企画した『けもの道トレッキング』に行ってきた。昨年の11月から合計3回開催しているが毎回申し込みが殺到して、今回も募集人数20名のところ225名の応募があったというから、『今狩猟が熱い!』……というかなんというか。「どうして?」という思いが強い。自分はトレンディ路線ではないと思っているが、なぜかいつも気がつくとトレンドの中にいる。今回も「またか」という感じがしなくもない。

まあ、それはさておき、当日は朝10時に現地集合。現場近くのコミュニティセンターで千葉県の害獣駆除についてのレクチャーを受ける。農作物の被害額や、捕獲数など各種データの他に、動物の種類の見分け方や、被害の実例、センサーカメラが捕らえた貴重な映像なども見られて、千葉県における害獣被害の現状について分かりやすくまとめられていてとても勉強になった。ちなみに千葉県の獣害による被害額は全国的に見たら中くらいで、それでも平成26年度1年間で2億8000万円というから甚大だ。特にイノシシの被害が深刻で、何らかの対策を講じなければ今後も拡大傾向。しかし、イノシシの数が増えるのと反比例するように狩猟者の数が減り、高齢化も進む中、危機感を募らせて、今回のような催しを行っているというわけだ。
d0094333_181977.jpg
お昼をはさんで、午後はいよいよイノシシや鹿などが出没するエリアへ出かけていった。そこかしこにある鹿や猪の被害を見ながら箱ワナや括りワナの説明を受けて、あちらこちらのポイントを見学。『けもの道トレッキング』というからハードな山歩きを想像していたが、歩きにくい箇所はほとんどなく、普通の服装で難なく歩ける。天候にも恵まれてとても良い散歩になった。
d0094333_1815115.jpg
d0094333_1823558.jpg
そしてそして、今回まったく予期していなかったが、山の景色が本当に美しい。鋸南町は水仙の産地で今の季節は山の斜面一面に水仙が咲き乱れている。感動しっぱなしで、隣を歩いていた方に思わず「きれいですね……。」と話しかけると、「本当に……。まるで桃源郷のよう」と返ってきた。自分だけではなく、皆歩きながら陶然としていたように思う。
d0094333_1825455.jpg
d0094333_183790.jpg
今回参加して本当に良かったと思うのは、狩猟に関する知識を得られたこともさることながら、桃源郷に行ってきたという実感が心の中に余韻としていつまでも残っていることだと思う。一面の水仙の中を歩くと地面から吹き出した生命が空間を満たしている感じに圧倒され胸が一杯になる。花の中を歩くことがこんなにも素晴らしいとは今まで知らなかった。
by katayama_t | 2016-01-18 22:59 | Life
<< 初めて事故ったの巻 正月を家で過ごす >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile