Katayama Takatoshi Weblog
オンドル
d0094333_23425544.jpgだんだん寒くなってきたが、部屋の中は暖かい。最初はマンションってのが暖かいとは聞いていたけどこんなに違うものなのかな?くらいに思っていたが、そうではなく床に暖房が入っているのだ。10月頃はなんとなく床が暖かいような気がするがもしや…程度に思っていたが、さらに寒くなってそのもしやが確信に変わった。明らかに暖かい。靴下やスリッパを履くよりも素足でいるほうが暖かいくらいだ。

韓国の伝統的な暖房はオンドルという床暖房だというくらいの知識はあったがまさかこんな新築のマンションにまで入っているとは思わなかった。韓国人に聞くとおそらく90パーセントくらいはオンドルが入っているだろうとのこと。

なるほど、それで暖房器具をみかけないわけだ。スーパーマーケットに行くと加湿器は数十台も多種多様なものが売っているのにストーブや電気カーペットなどの暖房器具がいっさい置いてないのだ。あっても大きな業務用ストーブ。スリッパも日本で見かけるような冬用のものは売っていないし、毛布も見ない。これなら日本よりも寒いと言われる韓国の冬も乗り切れるだろう。

床暖房というのは実に快適だ。ストーブのように身体の半分が熱くて反対側が冷たいなんてことはないし、部屋の中で寒暖の差がない。それに夜暗い部屋に帰ってきても部屋の中はいつでも暖かい。日本では朝起きると台所に氷が張っているなんてことがよくあるが(うちだけか?)、こちらではまずあり得ないだろう。

韓国には戸建て住宅がほとんど無く、集合住宅が一般的だ。それも高層マンションが多い。こちらに来たばかりの頃にどうしてだと聞いたら便利でセキュリティも良いという答えが返ってきたが、その時は実感として分からなかった。でも今思えば便利というコトバの中にはこういうセントラルヒーティングシステムも含まれているのだろう。戸建てにしたらいつでも暖かいなんてことはないし、光熱費もかさむことを考えると少しだけ納得できた。
by katayama_t | 2006-11-14 23:43 | Life
<< 「いじめ」という言葉は嫌いだ Media City Seou... >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile