Katayama Takatoshi Weblog
休日は部屋にこもって
最近週末は家で仕事をしている。こちらに滞在している間に調査したこと(主に大学の研究体勢や教育カリキュラムについて)を報告書にまとめているのだが、これがなかなか捗らない。ものごとを文章に書くときにはある程度断定的な記述が必要になるが、これがどうしてもできないのだ。書いた文章を読み直すと、やっぱりそうは言えないんじゃないか、とか、違う見方もできるよな、とかいうことが多く、結局何も言えないんじゃないかなんていう元も子もない結論に達してしまうのだ。

何が良くて何が悪いかなんて簡単には言えない。

話はいきなり異次元まで飛躍するが、例えば原子爆弾製造の是非を問うたら、あたりまえにそれは絶対悪だと答える人が大半だろう。
でも、第二次世界大戦時アメリカ大統領に原子爆弾を作ることを進言したアインシュタインは、ドイツよりも先に開発しなければ大変なことになると思い詰めた結果書簡に署名をしたのだし、もしあの時点で窮地に追い込まれていたドイツが原爆製造に成功していたらドイツは迷わず原爆を使っただろう。そう考えるとアメリカに原爆製造を進言したことが悪だったと言い切れるだろうか?もちろんその後のアメリカの行動は悪だと言えるだろうが、アインシュタインにしてみれば、まさかそれが本当に使われるとは思っていなかっただろうし、ましてや日本に対して使われるなんて想像もできなかったに違いない。

戦後アインシュタインは自分の行為は正しかったとする一方、湯川秀樹と面会した時には間接的にでも原子爆弾の製造に荷担したことを涙ながらに謝罪したといわれている。大の親日家であるアインシュタインにとって自分が発見した相対性理論が元になって日本に原子爆弾が落とされたことは悔やんでも悔やみきれない出来事だったろう。

うん、やっぱり物事は単純じゃないな。報告書にもそう書くことにしよう。
by katayama_t | 2007-01-28 17:44 | Life
<< 日本のマスコミって… ジラソーレ(Girasole)発売 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile