Katayama Takatoshi Weblog
手前味噌
今日は味噌造りの日。いつもは遅くとも2月中にやっていたのだが、今年は私が日本にいなかったので延び延びになっていた。日中にやるほうがいいに決まっているが、土日は予定がつまっているので、毎年平日の夜にやっている。今年はいつになく量が少なめで9キロの大豆を仕込んだ。昨年は15キロだったから今年は楽勝だ。

大釜で大豆をゆでて、ミンサーで潰し、塩,麹と混ぜてから樽に仕込むのだが、このときに我が家独自の方法を用いる。去年の味噌を樽の内側に塗り込み、仕込み終わったら上にも3cm程度味噌をかぶせておくのだ。こうするとカビが生えないし、熟成も早まる。
この方法を用いる前はカビとの戦いだった。仕込んだ味噌の上に塩をたくさん乗せてみたり、空気を遮断するために水の入ったビニル袋を重しにしてみたり、といろいろ試したのだがどれも今ひとつだった。そこで夫婦で知恵を絞った結果3年前にこの方法を考案して実行してみたら全くカビが生えないので、それ以来こうしている。考えてみれば熟成した味噌にはカビが生えないので昨年の味噌で覆うというのは当たり前のようなやりかただが、本を見てもネットで探してもこういう方法は見つからない。麹屋さんに聞いてみたりもしたのだが、聞いたことがないと言うのでもしかしたら我が家が唯一こうしているのかもしれない。この方法、味噌造りでカビに悩まされている方にはお勧めです、ぜひお試しを。
d0094333_959430.jpg
d0094333_2321388.jpg
d0094333_23211475.jpg

by katayama_t | 2007-03-14 23:25 | Life
<< ウーロン茶で飲み会 ホームページの憂鬱 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile