Katayama Takatoshi Weblog
ハッブル
d0094333_10393688.jpg七夕にちなんでいるのか、最近この画像を見ると願い事が叶うという内容のチェーンメールが出回っている。
内容は以下の通り。

「7つの願いをこめて」
「この写真はナサの天体望遠鏡で撮影されたもので、3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。
これは「神の目」と呼ばれています。
この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており、見るものがこれを信じる信じないは関係なく、7つの願いが聞き届けられると言われています。
とにかく試してみて、どのような変化があるか、見てみてください。
この知らせを、「そのかたの願いが叶いますように」と思いを込めて、たくさんの方にシェアして下さい☆
自分だけで独り占めはしないこと。」
---NASAのハブル望遠鏡撮影「7つの願いをこめて」
---from NASA Hubbell Telescope. Make 7 wishes.

元画像は、NASAのハッブルサイトにあったものらしい。これは地球から約690光年の場所にある、みずがめ座惑星状星雲(または「らせん状星雲」)NGC7293で、年老いた星が爆発してガスが飛散したものだそうだ。 メールには3000年に一度のめずらしい現象なんて書いてあるが、とんでもない、星の寿命ってのは少なくとも数百万年だろう。

ハッブルが撮った写真はどれも絵のようにキレイだが、これは宇宙には大気が無いのと、後でキレイに見えるように画像処理をしているからなのだろうな。

このメール、特に実害は無いようだが添付のあるチェーンメールは「ウイルス付き」なんてこともあるので、たくさんの方にシェアしないようにしましょう…。
by katayama_t | 2007-07-09 06:37 | Life
<< 低所得者は少数派じゃなくなって... 雑誌記事お知らせ >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile