Katayama Takatoshi Weblog
新潟へ行く
14日(土)仕事が5時に終わって、その足で新潟まで車を飛ばす。関越自動車道を六日町インターで降りて30分くらい行った山奥に後山という集落がある。その集落に古い民家を改装した知人のアトリエがあり、その日は村の神社で「雷祭り」という昔ながらの珍しい祭りがあるというので見に行った。アトリエに着くなりお酒を出されて、たまたま来ていた地元の方達と話をしていてわかったことは、雷祭りというのは昔、雷に打たれて亡くなった子どもをまつって神社を建てたこと。その祭りはまっくら闇の中、山に向かって100余りの灯籠を並べていくこと、そして今年は雨で中止になったことだ(笑)。季節が季節なので3年に一度くらい中止になるそうだ。それでも神社の中では酒盛りが行われているというので11時頃になって行ってみたがすでに酒盛りも終わっていて、しかたなくまたアトリエに引き返して飲んだ。その集落の歴史や、村を活性化をするにはどうしたら良いかなど、話が盛り上がり午前2時頃まで飲みながらいろいろな話をした。
d0094333_14292970.jpg
地方の村をどうしたら活性化できるかというのは今日本中が抱えている大問題だ。今という時代は日本の古い風習や文化が消えてしまうかどうかという瀬戸際に来ている。文化は簡単には育たないが、消えるときはあっという間だ。

一部の有名な神社は別として、地方の神社は徐々に荒れてきている。出て行った若者が戻ってこないので、村の祭りが無くなったところも珍しくないが、この集落では今でも神社の祭りが生きていて人々の生活に密着している。神社の中で酒盛りをするというのには驚いたが、それも皆に大切にされている証拠だろう。中に入るとなかなか見事な天井画も描かれている。
d0094333_14305188.jpg
お盆にはこの神社の前で盆踊りがあるというので、タイミングが合えばまた来てみたい。私の生まれ育った地域の盆踊りはレコードに合わせてやぐらの周りをぐるぐる踊っていたが、ここの盆踊りは太鼓を叩く人が1人、地声で歌う人が1人で、スピーカーなどはいっさい使わないそうだ。
d0094333_14312590.jpg
翌朝、辺りを散策するととても美しい風景が広がっていた。
「いいところですね。」地元の人にそう言うと、きまって「雪がなければね」という答えが返ってくる(笑)。ここは日本一の豪雪地帯である。
d0094333_14281729.jpg

by katayama_t | 2007-07-16 12:27 | Life
<< 地震が… 選挙って笑える >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile