Katayama Takatoshi Weblog
土地契約
土地を買った。お金はまだ払ってないけど。
大多喜町を中心に探していたのだが、結局隣町になった。
大多喜は土地を手放す人が少ない。だからこそ開発もされず良い風景が残っているわけだ。よそ者が簡単に入ってこられる土地じゃないので、これからも良い風景が残っていくだろう…。自分もそれに従おう、ということであきらめた。

大多喜で「売っても良い」という土地は日当たりが悪かったり、ヤマビルが出たり住むには適さない土地ばかりだ。それにヤマビルの生息域は鹿とともに近年広がりを見せていて、あと数年で今住んでいるところも腐海に飲み込まれる、じゃなくて、ヤマビル被害に遭うだろうと言われている。

このままヤマビル被害が増えていけば住む人も減り、ますます腐海が広がって本当の自然に戻っていくのかもしれない。それもよかろう。
d0094333_22272589.jpg

結局土地が手に入る地域というのは誰にでも売ってしまうような土地柄で、周囲はそれなりに開発もされやすい。でもこれから日本の人口は減っていくのだから今以上に交通量が増えることも無いだろうという希望的観測で日当たりの良い道路に面した土地を買った。これでようやく次の行程に進める。

お金はあちこちからかき集める。出身地沼津の自分名義の銀行口座には子どもの頃の100円貯金やお年玉の貯金、中学校の時に車にはねられた時の示談金(そんなものがあるとは知らなかった)、結婚したときの祝儀、子どもを迎えた時の祝儀などに加えて、母親が自分のボーナスを入れてくれたりしていたらしく、かなりの金額になっているようだ。
まったく親というのはありがたい。そんな口座があると知っていたら自分はもうとっくに使いきっていただろう。今まで言わないでいてくれてありがとう。
こういうことがあると、自分も子ども達に何か残したいな、と思うが今のところまったく自信がない。

あさっては大多喜で恒例の鹿柵作りだ。
by katayama_t | 2008-02-08 22:30 | Life
<< 学習発表会 銀座でお食事会 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile