Katayama Takatoshi Weblog
遅ればせながらiPhoneについて
d0094333_19212923.jpg
7月11日にiPhone3Gが世界同時発売される。
すでに高機能携帯が主流の日本では売れないだろうとの見方もあるが、国内だけに展開している日本の携帯は、世界展開するiPhoneの登場でかなり厳しい状況になるのではないだろうか。

iPhoneというと洗練されたインタフェースに目が行きがちだが、それだけでは確かにそれほど驚異ではないかもしれない。でもインタフェースの革新性よりも驚異なのはiPhone発売と同時にサービスを開始する mobile me と App Store だ。

私は今までMacに付属していたカレンダーやアドレスブックは今ひとつ使う気がしなかった。なぜかというと、カレンダーはパソコン画面に向かっている時にだけしか活用できないし、アドレスブックは別のソフトを使っても良いからだが、mobile meというサービスはMacやpcとiPhoneを自動的に(プッシュで)同期させて全ての情報を共有できる。iPhoneを持ち歩けばMac内にあるアドレスブックやカレンダーやiTunes、Photoギャラリーなどをいつでもどこでも活用することが出来るのだ。それも自動で更新してくれる。

それに、メールアドレスは.macのアドレスがそのまま使えて、プッシュ式(メールが入ると自動的に受信する)になる。
携帯電話のメールは全てプッシュ式なのでとても便利だが、Macと同じアドレスのメールがプッシュで使えるようになるのだ。

これは将来的に他の携帯電話キャリアからもiPhoneが発売されるようになれば、メールアドレスも電話番号もそのままでキャリアのみ変更することが可能になるということだ。

今まで.macのサービスを利用してきた私のような者には、これだけでもとてつもなく魅力的だが、それだけではない。それに加えてApp Storeというサービスを開始する。これはiPhone上で動くアプリケーションをオンラインで売るサービスで、言ってみればiTunesミュージックストアのアプリケーション版だ。しかもそのアプリケーションは専用のツールを使って誰でも作ることが可能。自分が作ったアプリケーションをオンラインで世界中に売ることもできる。ここまでやられては国内だけにしか需要がない日本の携帯電話各社はかなり苦戦するだろう。勝敗は最初から見えているようなものだ。

iPhoneのコピーが他社から登場しても、遠く及ばないだろうと思う。
韓国のサムスンが最近そっくりな携帯を発売したが、しかしここまでそっくりに作ってよく恥ずかしくないものだ。
by katayama_t | 2008-06-24 19:10 | Life
<< 明日(今日)搬入 洞爺湖サミット >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile