Katayama Takatoshi Weblog
iPhoneカーナビになる
土日は仕事で川崎の上の方、関東労災病院まで出かけた。湾岸経由だと3時間。アクアラインを通ると2時間の距離。湾岸のほうが当然高速料金は安いが、時間はかかる。苦しい選択である。

川崎の辺りまで来るとまったく土地勘が無いので地名を見てもそれがどこなのかわからない。例えば横浜と川崎はどっちが遠くにあるのかさえわからず、一日目はかなりパニックになった。あらかじめ道を確認しておけば良いのだが、そういう時間も無く…いやウソだな(笑)、そういう面倒なことはしたくないので、テキトーに走ることにしたのが失敗だった。

高速を走ってれば川崎方面への案内表示が出てくるだろうと思っていたのだが、まったく気づかず、横浜市磯子区まで走ってから、さすがに行き過ぎているような気がしてきてiPhoneで現在地を確認。…ものすごく行き過ぎているどころか見当違いの方向へ来ていたことが判りあわてて引き返し、なんとか時間ぎりぎりに現地に着いた。

それに懲りて2日目はiPhoneをカーナビモードにしてからホルダに固定し、準備万端で出かけた。使ってみて思ったのだがiPhoneのナビシステムはとてもすばらしい。まず、表示が綺麗。今までレンタカーでいくつものカーナビを使ってきたが、どれも画面表示がごちゃごちゃと汚くてとても見にくいし、音声案内はうるさいし、そもそも使い方がよく分からないことが多く、すごくバカで、その場で外して棄てていきたくなる。それに比べてGoogleのMapsを利用しているiPhoneはあの美しい画面表示と拡大縮小が自由自在のiPhoneの機能によってすばらしく使いやすいカーナビになっている。ごちゃごちゃとうるさいことを言わないのもいい。運転に慣れていて地図が読める人が使うのならカーナビってのはこれで充分なのだ。
d0094333_0312762.jpg
もしもGoogleのカーナビが出たら他のメーカーのものを買う人はいなくなるだろうなあ。と思っていたら、すでにそういう話があるらしい…。フォルクスワーゲンとnVIDIAと共同開発だそうだ。
Google Earthを利用していてなんと3D表示、すごい。

画像をここから拾ってきた。
d0094333_032159.jpg

by katayama_t | 2009-01-12 23:29 | Life
<< ぎりぎり人生 環境にやさしい戦車って…冗談だろ? >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile