Katayama Takatoshi Weblog
To KAIST in Daejeon
d0094333_23444013.jpg
今朝は宿を出てから、Q氏と2人で朝食を食べにインサドンを散策。なかなか開いている店が無いのでしばらく歩いているうちに、どっちから来たのかわからなくなった。思い立って試しにiPhoneでMapsを起動すると、ここ韓国でもあっという間に見事現在地を表示。…といっても全てハングルなので今ひとつ分からないのだが…。
でもこれからは、このようにして世界が均質化していくのだと実感。

無事朝食を食べて、宿に戻ってから地下鉄でソウル駅まで移動して韓国の高速鉄道「KTX」でテジョンまで行く。KTXはTGVの車両を使っているらしいが、TGVにはまだ乗ったことがないので、この先もし乗ることがあったら、「これはKTXにそっくりだ」と思うのだろうな…。ソウルからテジョンまで約1時間走って料金は1人21800W。日本円で1580円というところか。

テジョンに着いたのが11時頃。昼食にはまだ早いので駅近くの食堂で「キンパッ」というのり巻きを買ってタクシーで研究団地専用のゲストハウスに向かう。KAIST(韓国化学技術院)で予約してくれていた宿なのだが、着いてみるとすごく快適なホテル。部屋は11階で眺めも良い。駅で買ったのり巻きを食べてから作品のあるKAISTまでタクシーを飛ばし、ビデオ撮影。天気は良くて絶好の撮影日和だったのだが、風が無く、作品の動きが鈍い。3時まで粘ったのだが、結局良い映像は撮れず、明日に持ち越し。

その後KAISTの教授に連れられて、韓国の伝統料理のフルコースをごちそうになり、腹一杯になったところで高層マンションのすばらしい自宅に案内され、韓国では貴重な美味しいチーズとビンテージのボルドーとイタリアのグラッパをいただき、もう最高に満足…。
帰り際に、この家に合う作品を依頼されて快諾。大丈夫、きっと良い作品ができる。

明日は快晴で強風が吹く日になることを祈ろう。…いや祈るのではない。そういう日になることを信じるのだ。
by katayama_t | 2009-03-29 23:22 | Life
<< 千葉県知事選開票 韓国入り >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile