Katayama Takatoshi Weblog
「れんげ祭り」と「いすみ鉄道」
午後からは、子ども達を連れて(連れられて?)大多喜町の「れんげ祭り」に行く。お昼にビールを飲んでしまったので歩いて行く羽目に。ちょうど1時間歩いてようやく会場に到着するも、特に見るべきモノもなく、屋台の大判焼きを食べてから会場にいた合鴨と山羊とウサギを見て、辺り一面に咲いているれんげを摘んで帰ってきた。

帰りはまた1時間歩くのもつらいので、いすみ鉄道に乗る。家から一番近い駅でも20分かかるし料金も高いが、たまには乗ってみるのも良いものだ。いすみ鉄道は常に存続の危機にさらされているが、これが無くなったら大多喜はさみしい町になるだろう。この鉄道があることで大多喜の魅力が増しているのだから、赤字であろうが残したほうが良い。
この路線を残す為には私たち住民がもっといすみ鉄道を使うようにすれば良いのだが、車の方が便利で安いのでなかなか乗る気になれない。こういう問題は難しい。
d0094333_20491235.jpg

by katayama_t | 2009-04-26 20:51 | Life
<< 池田亮司展 雨後のタケノコ >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile