Katayama Takatoshi Weblog
人を作りたい
d0094333_10222714.jpg2年前韓国にいた時には自画像をたくさん描いていた。他に描くものが無かったから。

昨日その時に使っていたクロッキー帳をたまたま開いたら自画像ばかり10枚くらい描いた後に1枚だけ他の人の顔が描かれていた。

「この美人は誰だ?」

と考えてもまったく思い浮かばない。
描いた記憶はうっすらとあるが、人物に心当たりはないし、会話した記憶もない。
昨日から考えていたら、だんだんとその時のことが思い出されてきた。

あのころは暇を持て余していた。夜はたっぷり時間があるし、土日もまるまる空いていた。だから自画像なんてものを描いていたのだ。

自画像というのは鏡を見て描くので正面からしか描けないし、そもそも自分の顔を描きたいわけではなく他に描くものが無いから描いているだけなので、すぐに飽きるのだ。でも飽きたからといって、描きたい欲求はあるし、他にやることも無い。
できれば誰か他の人を描きたい。

そして、どうしたものかと思いながら、人物を想像して描いたのがこれ。そうだった、今はっきりと思い出した。

冷静に考えると、もし、モデルがいたとしたら1枚しか描かないなんてことはあり得ない。せっかくのチャンスだから少なくとも5枚くらいは描くだろう。モデルがいないで描いているのでよく見ると顔のバランスがおかしいし、試行錯誤した形跡もない。描き込むこともできない。

自画像がつまらなくなって描いてみたのだが、やってみるとモデルを見ずに描くのもたいして面白くないから1枚でやめにしたのだ。そしてモデルの印象も無いから記憶にも残らなかった。

具象は楽しい。具象をやりたいといつも思っているが一人ではできないというのがネックだ。
by katayama_t | 2009-04-22 08:22 | Art | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kattak.exblog.jp/tb/9630466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hana at 2009-04-23 09:31 x
理想の女性像ですか?(笑)
さすが彫刻家、空想のデッサンも空間がありますね。想像で描いたなんて思いもよらなかった!
Commented by katayama_t at 2009-04-23 21:27
いやいや、絵を載せるのは勇気がいります。決してうまくはないですから。
<< 雨後のタケノコ 卓上彫刻2 >>


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile