Katayama Takatoshi Weblog
<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧
新年は満月で始まる
今日は土台に大引きを入れ、勝手口のドアと、トイレの窓を取り付けた。トイレの窓は悩んだ末、回転式にした。なるべくお金を使わない方法をとったので、金具は金属作品を作った時に出たステンレスの端材、木枠は常備している普通の垂木、そしてガラスはゴミ捨て場で拾った透明ガラスを使ったが、いずれ和紙を貼るなどして目隠しをするつもり。頭の中で考えただけの構造だったが、取り付けてみると思い通りに動いたので気分がよい。

ということで、今年はこれでおしまい。
明日は薪割りをして餅つきをして年賀状を書いて、新年を迎える準備だ。
d0094333_233253.jpg
d0094333_2331913.jpg
d0094333_2332937.jpg
d0094333_233421.jpg
d0094333_2335254.jpg
d0094333_234235.jpg

by katayama_t | 2009-12-30 23:04 | Construction | Trackback | Comments(0)
いよいよ内装
家の中では土台を切り欠いて大引きを入れたり、窓枠を塗装したりと地味に作業が進行中。
d0094333_21394781.jpg
小学校4年生の長女がカメラを貸してくれというので、貸したら1日で300枚くらい写真を撮っていた。写真を撮ることに気負いもなく、頓着せずにまるで呼吸するように撮りまくっていた。たいしたものだ。

偶然だけれど、中にはなかなか良い写真もある。
d0094333_21401358.jpg
d0094333_21402518.jpg
d0094333_2262480.jpg

by katayama_t | 2009-12-27 21:42 | Construction | Trackback | Comments(0)
生きものの環境負荷
犬1匹の環境負荷は年間1万キロ走行のSUV2台分なのだそうだ。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2677076/5071377

猫はフォルクスワーゲン・ゴルフ1台よりわずかに少ない程度、ハムスター2匹でプラズマテレビ1台、金魚は携帯電話2台と同程度のエネルギーを消費するらしい。

そのほかにもペットの糞や捕食行動は環境への影響が大きい。

とはいえ、ペットは人の心を和ませるし、良きパートナーとなる。

ではどうすれば良いか。
最も良い方法は、ペットを2つの目的で飼うこと。例えばニワトリによる環境への負荷は、食用の卵を産ませることで相殺できる。ウサギは、最後にディナーテーブルの皿の上にのせられることで、その生涯における環境負荷を埋め合わせることができる。…らしい。

それはすでにペットじゃないだろ! というつっこみは置いといて。

なんだかすごい話だ。
ここまでいくと温暖化問題というのも宗教みたいなもので、何を差し置いても守るべき絶対的な価値のよう。

どうせなら人の環境負荷も調べてほしいものだ。
そんなことをしたら熱心な信者の自殺者が出るかな?

国別のCO2排出量じゃなくて、個人の排出量を計算して個人単位で排出権取引をしたらどうだろう?
ホームレスの人は大金持ちになるかもしれない。

死んだら火葬じゃなくて鳥葬にすれば生前は少し贅沢できるとかいうルールも作ったりして。
そこまでいけば、今とは違う新たな地平が見えるかも。
by katayama_t | 2009-12-22 18:58 | Social | Trackback | Comments(0)
ドア
昨日は勝手口のドアを作った。
棟上げ時に使った仮止めの筋交いと余った下見板、ゴミ捨て場で拾った板ガラスを使って作ったらすごく重厚な感じに。明かりとりの窓は5mmの2重ガラスはめ殺し、ドアの厚みは60mm、重量もあり、どうみても勝手口じゃない。

この感じ、強いて言えば牢屋の扉…。
d0094333_1854855.jpg
d0094333_1855912.jpg

by katayama_t | 2009-12-21 18:07 | Construction | Trackback | Comments(0)
本実加工
d0094333_20512156.jpg
勝手口のドアを作るため、昇降盤を使って自分で本実(ほんざね)加工をやってみた。

ちゃんと測っているから合うのは当たり前なんだけど、こうピッタリくると気持ちがいい。
by katayama_t | 2009-12-17 20:52 | Construction | Trackback | Comments(0)
Buckyballs購入
今日家に帰ったら海外から小箱が送られてきていた。
すっかり忘れていたが、少し前にWIRED VISIONで紹介されていたマグネットおもちゃを衝動買いしたのだった。
球形のネオジム磁石が216個あるだけで、遊び方は自由。

29.95ドルに送料がかかって日本円で約4000円。
これが安いのか高いのかわからないから磁石の値段をネットで調べてみたらφ5mmのネオジム球を216個買う場合1個53円、216個だと11448円也。
買ったものは5mmもないから単純に比較できないけど、こっちの方がだんぜん安い。

球形の磁石ってこれでもちゃんと極性があるところが不思議だ。
極性を合わせていくとピタッと整列してくれて気持ちいい。
d0094333_232556100.jpg
d0094333_2326961.jpg
d0094333_23262092.jpg

by katayama_t | 2009-12-16 23:27 | Life | Trackback | Comments(1)
宇宙船?
d0094333_23243585.jpg
d0094333_23244594.jpg
d0094333_2324567.jpg
授業が終わってふと駐車場を見ると、得体の知れない物体が停まっていた。
今までにも自作のバイクは何台か見たことがあるけど、こんなの見たことない。これ作ったヤツぜったいバカだな、と思っていたらよく知っている卒業生だった。
トヨタに就職したけど辞めて、今はこんなのを作っているらしい。
やっぱりバカだ。

http://www.ouroboros.tv/
by katayama_t | 2009-12-15 23:25 | Art | Trackback | Comments(0)
情報戦なのね
d0094333_10222958.jpg
世の中は普天間基地の移設問題で揺れているようで連日のように「アメリカが怒っている」って感じの報道がある。
これは世論を反民主党に持って行くために書いているのだろうけど、「アメリカが怒っている」と聞くと、「よし!」「もっとやれ!」と民主党を応援したくなるのは私だけ?

逆効果としか思えないのだが…。
by katayama_t | 2009-12-15 06:21 | Social | Trackback | Comments(0)
トマソンドア
家は地味に見えないところで作業が進んでいる。
裏側2階部分には外に通じるドアがある。今はまだトマソンだが、そのうちここからも外に出られるようにするつもり。
全体にもう少し凹凸をつけないとまだ未完成という感じでかなり気になるが、まずは住めるようにしないと…。うっかりすると、住むのに関係のないところをやってしまいそう。窓の下に鳥の餌を置けるような棚板をつけようかとか、洗濯物を干すフックはここにこうつけようとか…。

酵母は順調に発酵。蓋を開けるとほどよいアルコール臭がする。
d0094333_17242642.jpg
d0094333_1725639.jpg

by katayama_t | 2009-12-13 17:25 | Construction | Trackback | Comments(0)
「悪の巣窟」夜編
今日は知り合いの版画家がストーブの煙突をくれるというので三郷まで車を飛ばした。

途中、浦安あたりに「悪の巣窟」が見えたのでシャッターを切った(運転中は危ないのでやめましょう)。
最近あちこちにクリスマスのイルミネーションがあって気分が沈むことが多いが、ここは1年中クリスマスだ。
ここを見るたびに人間の底の浅さを見せつけられているようで人間不信に陥る。
d0094333_0104064.jpg

by katayama_t | 2009-12-10 00:09 | Life | Trackback | Comments(0)


記録すること。すべて過ぎ去ってしまう前に。
by katayama_t
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
Link
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


View my profile